ジブラルタ生命保険社員の井手麻貴(いであさき)容疑者が、オレオレ詐欺で逮捕されました。
井手麻貴のフェイスブックには数え切れないほどの楽しそうな画像が掲載されており、社会人としてのステータスの高さからくるリア充ぶりをアピールしています。

そして驚きべきは、あのビッグダディーとのツーショット写真がアップされていたのです。

Facebookにアップされたビッグダディーとの画像

前述の通り井手麻貴容疑者はFacebookにて沢山の写真をアップロードしています。
くまなくチェックしていくと、何やら見に覚えのある顔があり、それがあのビッグダディーだったのです。

2014年7月2日付けでアップされた画像がこちらです。

井手麻貴とビッグダディーの画像

この画像は井手麻貴の逮捕を報じたニュースにて「Facebookより」というテロップと共に流された物と同じです。
ニュース内では、さすがにビッグダディーの顔にはモザイクがかかっていたのでした。

更新は止めるもフェイスブックアカウントは削除していなかった

そんな井手麻貴容疑者がオレオレ詐欺という犯罪を犯したのは、昨年2016年11月との事です。
さすがにその時期からはフェイスブックの更新はしておらず、最後の更新は2016年4月24日でした。

とはいえ、アカウント自体の削除はしていないという事は、逮捕されるとは夢にも思わなかったのでしょうか。

彼には現在706人もの友達がいますが、こういう時の心境というのはいかがなものなのでしょう。
今回の逮捕を受け、今後友達の数は蜘蛛の子を散らすように激減することでしょう。

私は過去に千代田生命の保険に加入したのですが、倒産してしまいました。
今現在その契約はこのジブラルタ生命が引き継いでくれています。
そういう点ではジブラルタ生命には感謝しているのですが、今回の件で評判が悪くなり、ジブラルタまで業績不振になったらと思うと不安でしょうがりません。

とはいえ、まさか
「今後はオレオレ詐欺はしないように」
などと、いちいち社員に通達はしないでしょうけど。