元体操選手の田中理恵(たなかりえ)さんは誰もが羨む美女ゆえ、誰もが羨むステータスの高いイケメンが彼氏だった事があります。

そのイケメン彼氏、正確には元彼氏という事になるのですが、それは巨人軍の坂本勇人(さかもとはやと)選手なのです。

同じスポーツ選手とはいえ、一見接点が無い2人がどうやって知り合ったのかという馴れ初めにせまってみたいと思います。

なれそめは知人の紹介

両者の交際が発覚して報道されたのは、2014年3月13日でした。

2人が知り合ったのは前年2013年末の事で、共通の知人の紹介による食事で知り合ったのです。

田中理恵は2013年12月に引退発表を行ったので、今後は結婚等を視野に入れた人生プランを考えていたのかもしれません。

田中は大の読売ジャイアンツ好きですし、田中は和歌山県、坂本は兵庫県出身と同じ関西圏という事もあり、意気投合して交際に発展したのでした。

坂本勇人は交際についてはコメントせず

交際が発覚した2014年3月14日は、雨天のためにオープン戦が中止となった事によって、坂本勇人は報道陣から田中理恵との交際について質問を浴びたのですが

プライベートな事についての質問は受け付けておりません。

とノーコメントを貫きました。
しかし、それでも笑みを浮かべた表情で、語らずとも物語っていたのです。

田中理恵も交際についてはコメントせず

「食材探検おかわり!にっぽん」という番組のキャスターを務める事になった田中は、3月22日にキャスター発表会見に出席しました。

交際発覚後、初の公の舞台という事もあり、また食に関する番組担当という事もあり
「どんな料理を作り、誰に食べてもらいたいですか?」
と、間接的に交際に関する質問を受け、困惑しながら
「一番は両親に作ってあげたい」
とはぐらかすような返答したのでした。

そして「交際は順調?」というストレートな質問には微笑みを返し、明言はしなかったのです。

交際発覚から3ヶ月後の6月13日に東京ビッグサイトで開催されたイベント「東京おもちゃショー2014」にPR要員として出席した田中は、ボタン操作で人形に宙返りといった事をさせる玩具を実演しました。

操作が難しく、着地に失敗した田中に対し
「恋の着地は決まりそう?」
との質問があったのですが、無言でその場を後にしたのでした。

田中はその後7月3日に都内の小学校で、小学4年生にトマトに関する特別講義を行いました。

トマトにかけたのか記者から
「甘い話が出ていますが糖度でいえばどのくらい?」
と意地悪な質問が飛び出し、それまでの笑顔から困惑の苦笑いへとなったのです。

人知れず破局していた

ここまでラブラブだった両者ですが、人知れず別れていたのです。

原因は彼氏・坂本があまりにもモテて何股もかけた事が原因とも言われています。

そして田中も同様に後輩の体操選手とのキスプリクラ画像が流出し、そのモテぶりを発揮したのです。

美男・美女でステータスも高い両者ゆえに、上手くいかなかったのかもしれません。
凡人から見れば何とももったいない話です。