34歳の若さで小林麻央(こばやしまお)さんが亡くなったことが本日6月23日に発表され、旦那様の市川海老蔵さんが緊急記者会見を14時30分から行うと発表しました。

歌舞伎界のプリンスが記者会見を行うということで、場所は一流ホテルだと思ってしまいがちですが、報道によると東京都内の劇場とのことです。

そしてその劇場とは、おそらく渋谷区にある「シアターコクーン」ではないでしょうか。
その根拠について説明致します。

スポーツ報知のサイトにシアターコクーンの画像が掲載される

スポーツ報知のwebサイトに
「市川海老蔵が会見する都内の劇場前には午前中から多くの報道陣が詰めかけた。」
との説明と共に画像が掲載されました。

その画像は こちら になります。

画像上部には「THE ATRE ~~」
というロゴが見えます。
「ジ・アトレ・ココ」という劇場なのでしょうか?

何はともあれ「THE ATRE」と検索してみると「the atre 1010」というサジェストが出現します。

この「the atre 1010」に飛んでみると、北千住にある劇場なのです。

しかし失礼ながら「北千住のような少し離れた場所でなぜ?」と思い、もう1度スポーツ報知の画像に目をやってよく見てみると
「シアターコクーン」と解読する事ができました。

市川海老蔵はシアターコクーンで公演中

そして何より市川海老蔵さんは、本日自主公演「ABKAI2017~石川五右衛門 外伝~」を行っていて、その劇場が他ならぬシアターコクーンなのです。

正午からと17時からの2回行う事となっていて、14時30分という時刻は、その2度の公演の合間なのでしょう。

最愛の妻が亡くなったのに、唯一無二の存在ゆえにそんな事お構いなしに仕事を行い、その間に休憩も取らずに記者会見とは、並みの精神力では考えられません。

そんな海老蔵さんの公演を見てみたいものですが、当日券はおそらく売り切れとなっているでしょう。

「人生で一番泣いた」日でも、歌舞伎界の大物は淡々と仕事を続けるものなのです。